Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

金融向けGIS・・・というより福祉業界向けGISは?

金融むけGIS 狙い家!Pro すべての情報は地図を通 して一元化営業の手薄な地域の発見、有力なエリアの絞り込みなど、CRMの推進に「狙い家!」は本領を発揮します!(ネクストウェーブ/北海道札幌市)』


勉強のためこのページを眺めてたら・・・・
http://www.next-wave.co.jp/products/campany/index_pro_k.html


あ。


関連記事
スポンサーサイト
category
福祉介護にまつわること

夏休みは「こども未来博@月寒グリーンドーム(札幌市)」

「子供未来博」じゃなくて「こども未来博」という検索泣かせのネーミングだね、お父さんお母さん。


働いてる身には夏休みは無いですが。
ましてIT業界には休みなぞ無ry


こども未来博@月寒グリーンドーム
2006年7月29日(土)~8月20日(日)
10:00~18:00
http://www.sapporo-cci.or.jp/kodomomirai/

ASIMOやムラタセイサク君などたくさんのロボットが来ますが、メカ好きにはたまらんものがあるかも。自分的にはなんといってもi-unit。
http://www.toyota.co.jp/jp/news/04/Dec/nt04_1201d.html

電動車椅子の未来形のひとつでしょうね、これ。
早く発売されて安くなれー。


wakamaruは『人と暮らすために生まれた本格的なコミュニケーションロボット』だそうで、こういうのもやがて福祉の世界に導入されるんでしょうか。しかしいい表情だこと。
http://www.mhi.co.jp/kobe/wakamaru/

ほか某福祉施設が作ったペーパークラフトも出展されると聞いてます。ソーラーシステム付とかなんとからしいですが、どんなのかな。

ひとまず足を運んでみるつもり。



関連記事
category
福祉介護にまつわること

『障害者の在宅就業支援ホームページ』

 もちろん会社に通勤するにこしたことはないですが、社内のバリアフリー化もさることながら、重度の人だと日常介護をどうするかということもでてきます。

 そうなると在宅で働くことも考えるでしょう。

『障害者の在宅就業支援ホームページ』
http://www.challenge.jeed.or.jp/

 このサイト内で活動実例が紹介されている「在宅就業支援団体」との協力もなかなかの方法かと思います。一般企業だけだとなかなか対応できないこともあるだろうし。

 ということで長い目でこの方法を模索中。


関連記事
category
障がい者雇用促進
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。