Entry Navigation

『老老介護」で、半数が「介護が自分の健康に負担」と感じている』

老老介護:「健康に負担」半数 介護者も24%が要支援・要介護--道調査 /北海道
◇道が初の調査 地域で支える態勢強化へ委員会発足

 夫婦間など、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」で、半数が「介護が自分の健康に負担」と感じていることが、道と北海道社会福祉協議会の共同調査で分かった。自らも介護保険の要支援・要介護認定を受け、体の不具合を抱えながら介護している人も24%おり、「老老介護」の厳しい実態が浮かび上がった。道は有識者や介護事業の関係者らで構成する委員会を発足させ、高齢者の介護を地域で支える態勢の強化に乗り出した。【堀井恵里子】

(後略)

http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20101119ddlk01010210000c.html
関連記事
スポンサーサイト



category
福祉介護にまつわること