介護疲れで心中

気持ちはわかる・・・

せつないね。

なんとかできる手はないものか。


札幌の住宅で夫婦死亡 介護疲れで無理心中か

 12日午後2時55分ごろ、札幌市南区藤野、無職下川原実さん(80)夫婦と連絡が取れないと次女(46)から119番があった。親族や駆けつけた消防隊員らが、1階寝室の布団の中で妻フクヨさん(74)が、自宅脇の納屋で下川原さんが首をつって死亡しているのを見つけた。

 札幌・南署によると、下川原さんはフクヨさんとの2人暮らしで、筋萎縮性側索硬化症で寝たきりのフクヨさんを介護していた。フクヨさんの首に絞められたようなあざがあり、居間には下川原さんが書いたとみられる遺書があった。

 同署は、下川原さんが介護疲れから無理心中を図ったとみて調べている。2人は死後数日たっていて、司法解剖して詳しい死因を調べる。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/11/12/kiji/K20111112002018900.html
関連記事
category
介護や福祉関係のニュース
tag
北海道
介護
札幌市
genre
福祉・ボランティア
theme
福祉関連ニュース

Comment

Trackback

http://wheelchairarchives.blog100.fc2.com/tb.php/66-defabfab